患者さまのご感想

卵巣のう腫にともなう体調不良
[40代 女性 / 2016.06]
●受ける前の状態

今回、坂手先生にお世話になったのは、卵巣嚢腫(子宮内膜症も軽く併発)と診断されてから、腹部の痛みが強くなってきたのを何とかしたかったからです。
検査で膿腫とわかった直後の時期に、精神的なストレスを感じる出来事と重なったせいか?、腹部の痛みが激痛と化していき、それが毎日続くようになっていました。排卵日の前後の不正出血も多くなっていました。
それまで若い時から、毎月の生理周期は順調でしたし、生理痛やPMSでひどく困った事もなく(たまには重い生理痛はありますが)、むしろ他の人よりも健康な状態だと思っていた矢先だったので、検査で卵巣嚢腫と診断されたときは、自分でもびっくりでした。
ただ、これまでの人生をよ~く振り返ってみると、昔から仕事やプライベートな事で働きすぎが続いていたと思います。十分な休息を取らずに頑張り過ぎていたなと自覚する部分もあり、それで子宮に負担をかけているのかなぁ…と、今回の検査結果をきっかけに、40歳半ばという年齢的な節目もあるだろうし、しっかりと体質改善をしなければと思いました。
私はセラピスト業をしているのですが、医者の不養生とはよく言ったもので、他人の身体をみれても、ひどく疲れている時は自分の健康を自分1人では見れない時もあります。そういう時は、素直に他の先生のサポートをお借りする事も大事だと思い、自分にあった方法と先生を探しました。
病院の医師からは、卵巣嚢腫の大きさからして、「現時点ではピルを服用せずに経過観察でも良い」という見方と、「放っておけば大きくなる一方だから、痛みを軽減したり、大きくなるのが心配ならピルの服用してもいいでしょう」という対症的な診断、の2通りの選択肢を提案されました。卵巣の状態は、どちらにするか自分の好きな方で決めてください、との事でした(まだ初期~中期のステージなので)。西洋医学の病院で言われる診断としては、ごく普通の発想です。
しかし、私自身も、普段、自分のサロンに来られる患者さんや知人に、ピルの副作用から余計にしんどい身体になっている方をよく見かけているので、自分の場合は、まだ経過観察でも良いと言われているのであれば、出来るだけ自然療法や代替療法的なもので、痛みを軽減したいと考えました。
(補足:病院の治療を否定するつもりはありませんが、症状の段階に応じて、なるべく身体に負担のない治療を受けたいと常々思っています)
—————–
●クインテットさんを紹介してもらう。

そんな矢先にセラピスト仲間から、坂手先生のことを教えてもらいました。
その友人は、子宮筋腫で過去に手術歴もあり、今も小さな筋腫は残っていますが、クインテットさんに通いだしてから、痛みや不快症状が軽減し、病院のお世話になる頻度が減ったそうです。坂手先生の治療のことを「自然のエネルギーを身体に取り込む施術」と表現していました。わたし的には「自然のエネルギー」という言葉に「ピーン!」と来て、これが行ってみようと思った決め手になりました(笑)
普通の鍼をさす鍼灸は、過去に別所で1度だけ体験した事がありましたが、自分にはあまり合わない感じがしていたので、「刺さない鍼」という点でも受けてみたいと思いました。
実際にどんな治療をされるのかは、初診に行くまで全く想像つきませんでした。正直、変な先生だったら嫌だなーと思いつつ(先生、すみません・笑)、でも、直接の知り合いが、色々な治療法を試してみた中でも、一押しの先生なのだから、間違いないだろう、と思い、初日の訪問を楽しみにして伺いました。(今どきインターネット等で色々な情報が得られますが、身体のことですから、直接の口コミは頼りになります)
結果は、当たり!でした(^-^)
—————–
● 施術の様子

坂手先生は、最初のインタビューのときから、私の症状や体質の話などを丁寧に聞いてくださいます。
先生は、肉体的な症状だけでなく、今回の体調不良の原因にもなっている「気」の状態についても、私の状況を汲んでくださり、とても安心できました。まさに「1を喋っても、10の理解をしてくださる」という感じです。「まずは気を増やすことから」というお考えはとても共感できますし、初対面にして、ここまでお話が通じる先生も、健康オタクの私にとってはなかなか居ないので、ついつい沢山のお喋りをしてしまいました(^_^)。
初回の時点で、この先生を信じて身体をお任せしようと思いました。
初診では、口頭インタビューの他に、何ページにもわたる問診票を渡されます。質問項目が沢山あるので、自分の体質や既往歴を思い出しながら書くのは、まぁまぁ大変な作業でしたが、これも自分の身体を振り返る良い機会になりました。
自分の身体のことを知ることが健康への近道だとも思います。
* * *
治療の頻度は、まずは最初は症状の軽減を助けるために週1回のペースで5回ほど通って様子をみましょうか、ということで始まりました。
季節はまだ4月の肌寒い時期でしたが、室内は身体を冷やさないように暖かく整えてくださっていたのも、ほっこりできました。(トイレも暖めてあって細やかな配慮をしてくださっています)
実際の治療は、まずは今の私の気の状態を確認してから、ガチガチになった身体をほぐし、それから鍼の代わりに紙の筒を使って、足元から気の充填が始まります。
全身にエネルギーが流れこんできて、まるで温水が身体の中を循環しているかのようで、毎回の治療はとても心地よくて、施術の最後の方には、遠い世界に寝落ちしてしまいます。その間に、必要な治療が起こっているみたいです。
——————-
●最初のうちは連続して受けてみる。

私自身はもともと、自分で自分の気の流れがわかる人なので、施術中に起こる変化を楽しみながらも受けさせていただいてたのですが、施術が終わったあと、施術中に体験したことを先生にお話しても、すんなりと理解してくださるので、身体の変化を報告するのも楽で助かりました。
初めて受けた日の帰り道、クインテットさんに来る前までずっと頭から離れなかった、腹部の痛みや症状に対する健康不安の気持ちを忘れていることに気がつきました。1回目を受けるだけで、お腹の痛みが完全に消えた訳じゃなかったけど、激痛ではなくなってホッコリしているし、何より「このまま悪化していったらどうしよう~」といった不安感がなくなっている事はとても大きな変化でした。
それから、2回目、3回目・・と回を重ねるごとに「気」がどんどん充填されていき、施術後の心地よい感覚と痛みの軽減も、長い時間・日数で持続するようになっていきました。毎回ごとに、気が充実してくるのが判るので、毎回通うのが楽しみになっていました。
先生からは、施術をしていただく他に、東洋医学の観点から、私の身体に必要な養生法も教えていただきました。
まずは身体を冷やさないために日常生活で今すぐできる事や注意点を教わりました。
施術で身体を整えると同時に、普段の暮らしも、丁寧に養生するように心掛けていくうちに、自分の気の状態が、先生がおっしゃる通り、何気ない日常生活の習慣次第で、目減りすることもあれば、増強されることもあるのが、感じ取れるようになっていきました。
印象に残っているのは、連続で受けた4回目の後です。
毎回、自分の身体の変化は、帰り道で実感することが多いのですが、4回目の後は、普通に道を歩いているときに、顔が勝手にニヤけて笑い顔になっていくのです(^-^) 何も嬉しいことも楽しい事もないのですが、身体に気が満たされ「健康なからだ」を肌身で感じているせいでしょうか。目には見えなくても身体に「気」すなわち「元気が満たされている」というだけで、全身が喜んでいるようでした。
この日の治療中は、子宮に気が満たされた後、心臓(ハート)の辺りに気が満たされた感覚があって、横隔膜が広がり、呼吸がとても楽になったのが印象的でしたから、きっと回を重ねて受けてくる事での効果が、いよいよ目に見えて体験できるようになってきたのだと思いました♪
5回目を受ける頃には、先生の気を充填する治療に、私の身体さんも慣れてきたのか、身体が整ってくるまでの進行が早くなっていったように思います。通う回数が増えるごとに、1回で満たされる気の量も増えてきて、ついでに骨格(姿勢)も自然と良い状態に整いやすくなり、5回目になる頃には、肩や首のコリも出にくくなっていきました。
——————
●集中的に受ける5回を終えてみて。

そんな体験をしながら、最後の5回目を受け終わる頃には、腹部(子宮や卵巣)に激痛が来る頻度は明らかに減っていて(卵巣嚢腫であることを忘れていられるくらい)、痛みのせいで日常生活に不自由が出るということがなくなっていきました。
今は一番ひどい時期を乗り越えれたので、近頃は、月1回のペースでメンテナンスを受けています。
今でも時々、自分が無理をしたり、身体を冷やしたりするとお腹が固くなりがちですが、その時は、「自分の不養生を改めなさい」という身体からの知らせだと思って、きちんと体調管理をするようになりました。
子宮や卵巣の疾患は、長い年月をかけて付き合っていかないと行けないので、これからも季節の変わり目など、疲れが出やすくなる時期には、身体ケアをお願いしようと思っています。
坂手先生のところに行くと、ついつい身体ケアに直接関係ない話まで喋ってしまうのですが、私のくだらない話もじっくり聞いてくださるので、心のリフレッシュにもなっています(^^)
今後とも引き続きお世話になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします★

肩こり・冷え性についてのお悩み
[30代 女性 / 2015.12]
私はクインテットに通い始め3ヵ月程経ちました。
主に肩こり・冷え性でお世話になっています。
かわいらしいお店の外観と刺さない針の看板に興味を持ちおじゃましてみようと思いました。
ただ、施術のイメージが全くわかず、少し不安もありましたが、先生から事前に細やかなカウンセリングを受けて安心してやってみようと思えました。
“気を増やす”お話や、生活習慣を見直す問診、そして針の施術を通し肩こりだけでなく、身体全体の不調を改善し元気にしていくようです。実際、効果はどうか?というと、回を重ねるごとに良くなっている感覚はあります。施術後の不思議なすっきり感とお風呂上がりの身体のあたたまる感じがあり驚きました。今ではあまり肩が凝ってしんどい…というのも減ってきています。体調も良好で味覚や胃腸、そして肌等全体的に調子が良くなっています。これからも針の力もお借りしつつ自分の持っている本来の力で身体のメンテナンスを続けていこうと思っております。
患者さまの声1
<クリックして拡大>
肺癌手術後の体力の低下と無気力についてのお悩み
[-代 女性 / 2015.05]
母が癌を患い、化学療法の後に手術を受けました。
無事に手術は成功し退院したのですが、体力・気力ともに低下し、何をするにも
やる気のない状態が続いていました。
何とかしたいと思っていたところ、知人にクインテットの事を教えてもらい、ま
ずは問い合わせのメールを送りました。
その後、すぐに返信をいただき、とてもわかりやすく丁寧な内容であり、伺って
みることにしました。
サロンは完全予約制で落ち着いた雰囲気であり、施術前にとても細やかなカウン
セリングを受けました。
また、施術方法についても丁寧に説明していただきました。
「刺さない鍼」ということで、一体どういった施術だろう?と思っていました
が、脈や舌の状態を確認しながら、色鉛筆の棒のようなものを使っての施 術で
した。
施術中はとても心地よく、苦痛に感じることも全くなく、リラックスできました。
ところが、今まで鍼灸院へ行ったことがなく、「気を増やす」という施術も始め
てであり、最初の施術の翌日にめまいを起こしてしまいました。
始めてのめまいでとても不安な気持ちになり、正直なところもう施術を受けにい
くのはやめようとも考えましたが、坂手先生へ相談のメールをしたとこ ろ、す
ぐに返信をいただき、とても信頼できる内容であったため、先生を信じて通って
みることにしました。
しばらくは週一で通いましたが、二回目以降はめまいを起こすこともなく、通う
度に食欲がどんどん回復していくとともに顔色や表情もよくなったと言 われる
ようになりました。
また、薬を飲まないと眠れない日々が続いていましたが、坂手先生の施術をうけ
るたびに不眠の症状も改善され、施術後5回目ぐらいからは薬がなくて も眠れる
日々が多くなってきました。
現在は月一で通っていますが、いつも坂手先生は優しく話を聞いてくださり、リ
ラックスした中で施術を受けています。
また、体の状態をわかりやすく説明してくださり、とても頼りになります。
坂手先生と出会えた事に、本当に感謝しています。
これからも坂手先生の施術を受けさせていただき、心も体もしっかりとメンテナ
ンスしていただきたいと思っています。
患者さまの声1 患者さまの声2
<クリックして拡大>
子宮筋腫・卵巣のう腫・子宮内膜症についてのお悩み
[30代 女性 / 2015.04]
一年半前から子宮内膜症の痛みがひどくなり、
婦人科で10カ月治療を続けていたのですが、
痛みがあまりよくならず悩んでいました。
その時、以前から気になっていたクインテットさんに
「冷え症がよくなったらいいな」と思い通うことにしました。

先生はとても優しく、話しやすい雰囲気を作ってくださり、
生理のことや婦人科系の病気にも非常に詳しく、とても信頼できる方だと思いました。
施術中はとてもリラックスするのでいつも寝てしまいます。
施術後は全身がポカポカして、家に帰ってからもしばらく持続しています。

通いだして1カ月ほどたって生理がきたのですが、以前は血はドロドロ(塊が出ることも)
生理痛もひどく鎮痛剤も効かないほどだったんですが、今回は血がおどろくほどサラサラで
生理痛もかなり楽になっていました。慢性的だった内膜症の痛みもほとんど感じないほどになり、
頭痛や寝つきの悪さにも悩まされていたのですが、かなり改善されてきました。
痛みがなくなってきたので、気持ちも以前より前向きで明るくなったと思います。
刺さない鍼で自然治癒力を引き出して下さった先生に感謝の気持ちでいっぱいです。
患者さまの声1 患者さまの声2
<クリックして拡大>
腰痛などについてのお悩み
[30代 女性 / 2014.10]
学生の頃から肩凝り、腰痛、便秘、生理痛がひどかったのですが、
胃の調子は普通で楽しく食べたり飲んだりできていました。
ところが産後しばらくしてから胃腸の調子が悪い日が多くなりました。
友達とランチに行っても一人だけ完食できないし、
体力的にしんどい行事や遊びも避けるようになっていました。
育児も大変でリラックスする暇がなくてイライラしたり、常に急いでいました。
何とか心身共に元気になりたいと、色々な整体院や鍼灸整骨院などに通いました。
どこに行っても、その時の腰痛や頭痛はマシになっても、
また翌日から同じ症状が現れたりして週に何度も通わなければならなかったりしました。
費用も安くありませんし、何とかセルフケアできないかとお灸について
調べていて当院にたどり着きました。

『気を増やす』ことができるのは初めてでした。
そして、本当に施術後はぽかぽかと暖かくなり、
顔色も施術前とは全く違う良い色に変わるのです。
最初は何度か詰めて通いました。
すると、体力気力も出てきて家事も余分にできたり、今までは考えられなかった
体力的にしんどいアウトドアもできるようになってきたのです。
しかし調子に乗って無理をしすぎるとまだまだ胃腸が悪くなったりするので、
これからも先生にお世話になってもっと元気になりたいと思います。
腰痛についてのお悩み
[40代 女性 / 2014.08]
受診のキッカケはお灸について知りたくてお灸教室に参加させていただきました。
その時に、刺さない鍼治療のお話をお聴きしてとても興味があり受けることになりました。
鍼治療に入る前の問診票はかなり詳しく、日頃意識しない部分についての内容でした。
すでに、ここから治療は始まっていたんだと思います。
どこの気が足りないのか診察していただいた後、
見た目も色鉛筆のような鍼を足先や指先に当てて治療が始まります。
鍼治療を受けたあと私の場合、初回よりも受けるたびに敏感になり
電流が流れるような感覚を体験しました。治療。重ねる毎に自分の身体にとても敏感になり、
何も考えずに毎日飲んでいた飲み物が実は私の身体には合っていなかったということにも気づきました。
度々過食がちだったのが、自分に合った食事量を身体の反応から受け取ることができるようにもなりました。
「気」は、身体の声を敏感に伝えてくれるとても大切なセンサーのひとつだと感じています。
私は元々腰痛持ちで、その原因について問診票や気の状態などから総合的に見ていただき、
どのように生活の中で気をつけたら良いのかを具体的にアドバイスいただきました。
それを毎日続けることで、腰痛も和らいできました。
受け身の治療でなく自分自身が意図して取り組むことで、
自分の身体は自分で癒すことができることも体験させていただきました。
とにかく説明がとても丁寧でわかりやすく、気さくな先生です。
これからも、自分のメンテナンスのために定期的に通院させていただきます。
婦人科疾患などのお悩み
[30代 女性 / 2014.08]
坂手先生

クインテットに通い始めて2ヶ月になります。
婦人科系の持病の痛みを少しでもやわらげることが出来ればと、東洋医学に頼ってみることにしました。
持病の痛みを押さえ込むにはもう少し時間が必要なようなので、気長に持病と向き合っていくつもりです。

しかし、意外な好転がありました。
先生がよくおっしゃる”気を増やす”施術のおかげで、身体がだるくて半日は横になっていなくてはいけない生活だったのですが、昼間寝なくても動けるようになったので、外に出ることが増えました。
それに、毎日の最低限の家事の他に、プラスαで家事ができるようになりました。
とても気分がいいです。
まだあります。これは私にとってとても大きな出来事でした。
恨み・つらみ、不平不満といったマイナスの感情にずっと悩まされてきましたが、その感情とやっと縁を切ることが出来たのです。どれ程楽になったかわかりません。
本当に感謝しています。

これからも「ホームドクター」として頼っていきたいと思っています。
よろしくお願いします。

患者さまの声2 患者さまの声2
<クリックして拡大>

めまい・慢性疲労
[40代 女性 / 2014.07]
私は、坂手先生の主催されるお灸教室へ参加したのをきっかけに施術へ通うようになりました。
もう少し詳しくお話ししますと、私は自分の不養生で35歳頃から体調を崩しはじめ約10年経っています。最初は胃腸の不調からスタートして生理不順や生理痛に悩まされていたのですが、恥ずかしながら、不調が見極められずどこで治療を受けたらいいのかよくわかなくて色々な病院で検査を受けていました。
何軒目かの病院で、婦人科の病気が見つかりました。セカンドオピニオンも受けた結果、この病気は気長に付き合うしかないという結論に至りました。その後、自分自身で食事の内容を見直したり、色々な養生法を試したりしているうちに、少しずつ体調も回復してきたように思います。
もう少し積極的にセルフケアを取り入れていきたいと考えていた所、自分の母や祖母がしていたようにお灸に興味を持ったのが坂手先生の主催されるお灸教室へ参加したきっかけでした。

お灸教室の中では、テーマに沿った内容を学べますが、全ては自分自身の身体を振り返るきっかけにしてほしいとの先生のお考えが強く反映されています。
色々なお話の中で、先生の施術に関することもうかがいました。中でも一番共感したのは、自分自身が模索していたセルフケアを大切にされていること。おかしな話かもしれませんが、それが施術を受けたいと思う一番の決め手となり、現在治療に足を運んでいます。

坂手先生は、施術者が一方的に患者を治すのではなく、施術者と患者の両方が同じ方向を向いて身体の良い状態を模索することを大切にされています。
どんなに良い施術をしていただいたとしても、その後、暴飲暴食や夜更など不摂生をしたのでは本末転倒です。自分自身が身体のバランスを崩した理由は自分自身にある。わかってはいても、目の前の楽しさや仕事などに夢中になってしまい身体を酷使してしまうのが人間です。痛い目にあって初めて気づくのだなと体調を崩して気づいているところです。
施術を受けることは、恥ずかしい自分自身をさらす作業でもありますが、先生に寄り添っていただきながら今の身体の状態を客観的に教えてもらいつつ、日々の暮らしを見直している所です。

施術は痛みも全くなく、とても気持ちよくて、心身共にリラックスできます。終わった後は忙しい毎日で白波だった心が、凪のように穏やかになっているのがわかります。
終わった後先生から身体の状態を聞くのも、最初は恥ずかしいような、怖いような気持ちでしたが、冷静な気持ちで受け止められるようになっているから不思議です。
私の場合、痛みがあるので施術を受けているわけではないので、施術を受けてこういう精神状態になれるというのがとても不思議です。心と身体が一体であることを感じる瞬間でもあります。

自分自身の身体の話だけでなく、先生との雑談も施術を受ける楽しみの一つです。
この施術と共に、自分の身体との対話を少しずつ積み重ね、良い状態へ近づけるようになっていきたいと思っています。

色々な不定愁訴
[20代 女性 / 2014.05]
私はクインテットを開院される前からお世話になっています。こちらのプライベートサロンに移られてよりいっそう心地よく施術が受けられるようになりました。
そもそもこの症状を治したい!という不調があって受け始めたのではありません。
しかし、疲れやすい、冷えやすい、ひどい肩こり、お腹が張る、生理不順などの気にはなるけれども病院に行くほどではない症状はいろいろとありました。また春の花粉症だけでなく、大気汚染がひどくなってからは年中アレルギー性鼻炎が不愉快ではありました。
そんな中、縁があって坂手先生の治療を受けるようになったのですが、
様々な鍼灸治療法がある中で坂手先生の治療法ははじめて聞くものでした。
今までに受けたことのある鍼灸治療はソフトなものから強い痛みを伴うもの、出血させて効果を求めるものまで様々でしたが、坂手先生の鍼治療はソフトどころか刺激はまったくありません。
これで本当に効くのだろうかという思いがよぎります。
しかし、治療後は一般的な刺す鍼を受けた後とはまた違った心地よい倦怠感があり、その後はゆっくり休むとじんわりと元気が湧いてくるような感じを受けました。
普段から身体の養生に気を使っていて身体の反応に敏感な方はすぐにでも効果を感じやすい様ですが、思っていたよりも自分の身体に鈍感だった私は、だんだんに効果を感じるようになりました。
基本的には月に一回ぐらいのペースで治療を受け、忙しい日が続く時の前後などは何日か続けて治療を受けるようにしていると、季節の変わり目などで普段ならば体調を崩してしまうところが問題なくすごすことができました。
また治療を受け始めて丸2年経つ今年では、花粉症がだいぶ改善され、快適にお花見をすることもできましたし、暖かい春の日に布団を干せたことは感激でした。
何もやる気がおこらない(無気力・抑うつ)
[30代 女性 / 2014.05]
私はお灸教室をきっかけにサロンに通うようになりました。
自分では健康なつもりで生活していましたが、「頑張りたいのに頑張れない」。
無気力な状態が続いていることに悩んでいました。
治療を受けていく中で、その状態は東洋医学の「気虚」という状態に原因があると教えて頂きました。
それまでは精神的な脆さだと考え、自分を責め続けていたので、とても気持ちが楽になりました。
今は週に1度のペースで通っています。
サロンからの帰り道は、いつもより身も心も軽くなっていることが嬉しいです。
スティック治療は通常の鍼灸に起こりがちな痛みや辛さがなく、リラックスしている間に自然と眠くなるほどです。
不思議と身体が温まり、元気も出たりするのでお気に入りです。
あと、サロンの雰囲気が気に入っています。
とてもナチュラルで心地よく、「私もこんな部屋に住みたいな」と思います。
プライベートサロンなところも良いです。

● ホーム● ページの先頭へ戻る